新しいことってわくわくと不安があるけど準備しておけば大丈夫だよねって話

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

わたしはせっかちなので

4月に向けての準備をこつこつしています。

 

新しい季節になれば大学は新入生でいっぱい。

新しいことにわくわくしている人が沢山みえることでしょう。

 

大学では自分で好きな授業をカスタマイズして

好きな時間を自分の時間に使うことができます。

その余暇時間で大学図書館をどう使うかはあなた次第です。

 

あ、そもそも大学図書館ってどんなところ?公共とは違うの?

 

とよく聞かれるので今日はそれをご案内します。

 

大学図書館の特徴

講義・論文作成に役立つ資料がある

小説、文庫ももちろんきっとありますよ

◎雑誌・新聞・DVDなどの資料もある

DVDはうちではハリーポッターが不動の人気です

◎OPACで資料を検索できる

図書館の資料を探すにはonline public access catalogue 略してOPACと呼ばれるオンラインで検索できるシステムをつかって探すことができます

◎レファレンスサービスが利用できる

図書館のことについて、検索のしかたや、図書館の利用の仕方などのサポートをするレファレンスというサービスがあります。いわゆる図書館の相談窓口です。他大学の図書館が使いたいってときも一声かけてください(他大学だと手続きがないと入れない図書館がまれにあります)

◎データベースが利用できる

データベースと呼ばれる、論文や記事を検索できるサイトを利用することが来ます。大学図書館だとその所属する学部に適したデータベースがあることでしょう

 

大まかにいえば、

大学図書館は学生目的のため、公共図書館より専門資料が多い。

そうなりゃ自分が行く大学の図書館を使わない手はないでしょう!

 

大学によっては新入生の利用ガイダンスがあるので

ちゃんと図書館員の話を聞いてもらえたら嬉しいな。

 

そう、わたしの新しく始めることといえば、

その新入生ガイダンスの内容作りです(白目)

さーて頑張ろう

 

 本日のおすすめの音楽

KNOTLAMP/新しい朝

LAST TRAIN -新しい朝-

LAST TRAIN -新しい朝-

  • KNOTLAMP
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes