干物女ははじだが役に立つ?

今年のブログは一味変えて頑張りますよ!

 

2016年は一言『仕事』に明け暮れた年でした。

いちおう図書館員なんだけど、色々やらせていただいたので日々勉強でした。

 

図書館って貸出返却だけが業務じゃないからね

 

zizi.hatenablog.jp

 

 

仕事と自宅の行き来ってだけで腑抜けてしまって

ドラマ観ながら自作ハイボール飲んで干物女をやってたという

半分腐った生活をしてました。

 

去年のドラマといえば、流行りましたね。

【逃げるははじだが役に立つ】

星野源さんのこと好きになった人多いのではないのでしょうか。

 

個人的に源さんは、もっとわけがわからない役や腐り役のほうが好きなので

内容的にはドストライクじゃなかったのですが、

職場がこの話で持ち切りなので観てみた感じです。

 

星野源さんは俳優業に磨きがかかってますが

バンドマンでもあり、芸人かってくらい面白いこともやってしまう

エンターテイナーな漢。

 

彼のギターの弾き語りがなんとも言えない、、

SUNという曲は、ラジオでバナナマンの日村さんに捧げた曲から派生してできたことは有名ですね。

 

まあ、これらは干物女しながら得た情報ですが

 

 

図書館員らしく〆たいと思います。

 

今日のおススメ本

著者 星野源

タイトル 働く男